太陽電池用部分影補償器を統合した
「部分影補償器統合型コンバータ」の開発

鵜野将年
(茨城大学 工学部電気電子工学科 准教授)

2015年11月4日水曜日

企業訪問交流会@茨城大学

先日、大学周辺の企業の方々を大学に招き幾つかの研究紹介を行う訪問交流会が茨城大学で開催されました。ポスターを用いた研究紹介と実際に研究室に足を運んでもらう研究室訪問の2本立ての企画だったのですが、前半部のポスターを用いた研究紹介の方では当研究室の2名の学生(篠原俊樹君と杉山一希君)が活躍してくれました。まだ学部4年生ということもあって企業の技術者との交流はほとんど未経験なのですが、そんな状況にも臆することなく立派に研究説明をしてくれました。



後半の研究室訪問の方では私が研究説明を行ったのですが、説明が深入りしすぎて伝わらなかったかなと少し反省しています。もしかしたら学生に説明をしてもらっていた方が伝わっていたかもしれません。改めて専門外の人たちに研究内容を伝えることの難しさを感じました。

0 件のコメント:

コメントを投稿