太陽電池用部分影補償器を統合した
「部分影補償器統合型コンバータ」の開発

鵜野将年
(茨城大学 工学部電気電子工学科 准教授)

2016年12月10日土曜日

ワークショップでのポスター発表とグループディスカッション

先日の12/3に東京農工大で開催されたIEEE TOWERSという若手研究者向けのワークショップで当研究室の3名の学生(永田光、矢代和輝、杉山一希)が参加しました。
今回のワークショップの取り扱う分野は工学に留まらず文系も含まれていたということもあり、学生たちは己の研究内容を伝えるということの難しさを改めて感じたようでした。


ワークショップはポスター研究発表とグループディスカッションの二部構成であったのですが、学生達は見事にグループディスカッションの部でワークショップ特別賞を受賞しました。
ポスター研究発表では消化不良に終わったようですが、手ぶらでは帰ってこないという素晴らしい姿勢を見せてくれました。

0 件のコメント:

コメントを投稿