太陽電池用部分影補償器を統合した
「部分影補償器統合型コンバータ」の開発

鵜野将年
(茨城大学 工学部電気電子工学科 准教授)

2016年12月24日土曜日

研究発表会での受賞と優秀学生賞

先日の12月17日に日立市で開催された電気学会茨城支所研究発表会で当研究室の院生5名と学部生3名が発表を行いました。地元での開催ということもあり、普段の外部発表よりもゆとりを持って臨めた研究会でした。その中で、M1の永田光君が見事に優秀発表賞を受賞しました。とてもめでたいことなのですが、一方では受賞できなかった他のM1学生達の嫉妬が尋常でなく、研究会後のモチベーション低下が火を見るより明らかでした。しばらくはモチベーション回復作戦に力を入れなければいけません、やれやれ…


また、4年生の佐藤裕介君が茨城大の優秀学生賞を受賞しました。4年生ながら並みのM1以上の戦闘力を持っており、研究発表会の練習でも見ていてとても安心できました。研究室の未来は明るそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿